まるで催涙弾・・・?

IMG_9544

皆さま、こんにちは。DSOL副社長Nでございます。
GWは皆さまいかがお過ごしでしたでしょうか。
休みの時間は、何もしていなくても本当にあっという間に過ぎてしまいますね。

 

今回はGWの休暇ボケを吹き飛ばす刺激的なお店をご紹介します。
こちら虎ノ門にある『味覚 2号店』さんです。

 

5月のDSOL総会後の懇親会でお邪魔して参りました。
麻婆豆腐と刀削麺が有名で、マスコミでも度々取り上げられているお店です。
ちなみに、4月からDSOLに新しい仲間が2名加わりまして、毎月の懇親会場を探すのも一苦労と、うれしい悲鳴を上げております。

 

予約時刻の19:30きっかりに入店すると、既に10名前後の団体が2組おりまして、我々の席だけが空いている状況でした。
GW明け直後の月曜日でこの賑わい。非常に人気のお店のようです。
2組ともに宴もたけなわ、かなり盛り上がっておりましたので、乾杯もそこそこに早速宴会のスタートです。

 

まずは前菜の盛り合わせと無難なスタート。

IMG_0262

 

宴会スタートしてすぐのことですが、メインの麻婆豆腐の辛さを聞かれます。
私のテーブルは辛い物が苦手のメンバーが多かったので、一番やさしい薄辛を選択。
隣のテーブルは辛党が多かったので、激辛を選択するもお店の人に止められ中辛へ。初心者は止めた方が良いとのことでした。

 

こちらは牛肉の水煮。牛肉ともやしを唐辛子たっぷりのラー油のようなスープで煮込んだものですが、見た目よりは辛くありません。
中国大連のメンバーと食事をする時の定番メニューでして、私も大好きな一品です。

_9q5ecIbsx3jvgL1495439540_1495439550

そして小龍包。料理はどれも美味しく、お酒もすすみます。

IMG_0264

こちらは豆苗炒め。ニンニクが効いていて美味しかったです。

IMG_0271

 

そして宴もたけなわの頃ですが、何やら鼻や喉に違和感を感じ始めまして、急に息苦しさを覚えるように・・・。
周囲を見渡すと、おしぼりを口に当て、咳き込む人が続出しております。
何事かと思ったのですが、前のテーブルで石焼の器を店員さんが混ぜております。

どうやらこれが咳き込む原因のようでして、確認すると激辛の石焼麻婆豆腐とのこと。
唐辛子の刺激が店内に充満するのか、呼吸するのも苦しい感じです。
店員さんも咳き込んでおりましたので、慣れは関係無いようですね。

それにしてもなんという刺激。お客さんのほとんどが店外へ避難しておりまして、私もたまらず店外へ。

ちなみに、注文されたテーブルの団体さんは食べる前に全員店外へ避難しておりました(笑)

 

こちらが皆さん避難して人が居なくなった店内の様子。

IMG_0266

ちなみに店外に写っている避難者は私です。

 

いや~、初めての経験でした。
催涙弾を投げ込まれたデモ隊はこんな感じなのかな、などと思いつつ、店内へ引き返しましたが、鼻や喉がむずむずして、しばらくはくしゃみと鼻水が止まりませんでした。

 

後日ネットで検索すると、こちらのお店の名物らしく、数名の方が激辛麻婆豆腐のことを紹介しておられました。
予備知識ゼロで行ったため、全くの想定外でしたが、良い体験をさせて頂きました。

 

こちらが我々のオーダーした薄辛麻婆豆腐の写真です。
中味が飛び散らないように紙の蓋がしてあります。

IMG_0272

蓋を取るとこんな感じです。

IMG_0276

写真では伝わりませんが、かなりグツグツいってます。

 

そして〆の刀削麺。美味しかったです。

IMG_0277

 

それにしても激辛麻婆豆腐の刺激は強烈でした。
ランチタイムでも食べられるようですので、辛い物が好きな方は是非一度お試しください。

 

PAGETOP